本文へ移動

JA市原市行動計画

市原市農業協同組合 行動計画

全職員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次の行動計画を策定する。
 
1.計画期間 令和2年4月1日から令和5年3月31日までの3年間
 
2.当組合の課題 職場への遠慮等から休暇の申請をためらう等の理由により取得状況が低調
 
3.目 標 年次有給休暇5日以上の取得の徹底
 
4.対 策
●令和2年4月〜 内部会議・通知文等により、管理職および職員への周知を図る
●令和2年10月~ 四半期を目途に取得状況を確認し、取得していない 場合は休暇取得を促す
 
 

女性活躍推進法に基づく行動計画(第1期)

全職員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次の行動計画を策定する
 
1.計画期間 令和4年4月1日から令和7年3月31日までの3年間
 
2.当組合の課題 正職員が40%程度を女性が占め活躍しているが、
         女性職員比率に比べて女性の管理職比率が低い
 
3.目 標 女性管理職比率を30%程度に増やす
 
4.対 策
●令和4年4月~ 管理職候補となる正職員に対し、積極的・計画的に管理者・監督者向け研修の受講
         および資格取得を推奨する
●令和5年4月〜 ワークライフバランスに配慮し、管理職を含む職員の時間外労働を削減する


TOPへ戻る